建売住宅にこだわりを活かして大満足です

A様

マイホームを探されたきっかけはなんですか?

「ライフスタイルの変化が買い替えのきっかけ」
紙でつくる薔薇のアクセサリー「Rozafi(ロザフィ)」教室を開いているのですが、「教室と生活空間を分けたい」と、ずっと思っていました(奥様)。引越しを思い立ったのが昨年2012年末。子どもが生まれてマンションの駐車場への移動が辛くなったり、生徒さんの駐車スペースの確保に困り始めたからです。幸い、査定した分譲マンションは新居の買い替え前に売れ、再度ローンの組み直しになったものの、以前とほぼ同じ額でした。家計に負担は生じませんでした。

この物件を選ばれた理由は何ですか?

「上下でエリア分けができた間取りでラッキー」
希望条件は、子どもがいずれ通うことになる小学校が近く、JR通勤の主人にも便利で、教室へと招きやすい目印があることのほかに、3台分の駐車場を確保できることでした。分譲マンションではこれらの条件を満たす物件はありませんでしたが、大英産業の営業さんから「戸建住宅のほうが希望条件を叶えられますよ」と紹介されたのが新居でした。他の方たちにとってマイナス要因の間取りでも、私たちにとっては1階を教室としてのお招きエリア、2階がプライベートの生活エリアと区別できるのでプラス要因でした。それに、トイレも上下に一つずつあるのでとても便利なのです。

「メンテナンスが行き届く地場企業がオススメです」
実は、不動産管理会社でクレーム担当を務めた経験があったので、買い替えは地場企業にと決めていました(奥様)。メンテナンスなどで困ったときに24時間体制でフォローしてもらえそうなところにと考え、実際に子どもがトイレを詰まらせて、もう二回ほど来てもらって本当に助かりました(笑)。しかも、大英産業の建売住宅とマンションが建ち並ぶエリアなので同じくらいの価値観をもつ子育て世代の方が多く、子どもの友だちもできたし、妙な見栄も張ることもなく安心して楽しく暮らせています。

「こだわりもしっかり活かせました」
また、経験上、壁紙の強度も気になったし、チェックしました。戸建てなら「玄関にシャンデリア」という憧れがあり、遠方からわざわざ足を運んでくださる生徒さんのためにも教室を異空間にしたくて、玄関には力を入れたかったのです。だから、以前のマンションにも使っていた大好きなタイル調の壁紙を玄関とリビングに施してもらいました。注文住宅ではなくても、約40万円の上乗せをするだけで建売住宅の内装にもこだわりを活かせました。駐車場の縁石も、おしゃれな色で隙間なく一本に繋げてもらって気にいっています。

お客様の声一覧に戻る