妥協したくない…諦めていた戸建がサンコートで現実に

K様

マイホームを探されたきっかけはなんですか?

「ひと目で気に入り即決!」
結婚を機にお互いの実家がある糟屋郡で家を探し始めました。実家近くで駅が近いというのを条件に、注文住宅を含めて10軒ほど見学をしました。気になる物件もあったのですが、金額がすごく高くて…。半ば諦め気味に。そんな時、サンコートに出合いました。シンプルで効率のよい間取り。リビング横に仕切れるスタディルームがあり、子どもが生まれた後も対応できそうな自由度の高い間取りが気に入り「これだね!」と即決でした。

この物件を選ばれた理由は何ですか?

「会社もエリアも徹底的に調べました」
実は他に見た建売に比べて、すごく安かったので“何かあるのではないか…”という不安もあったんです。そこで、大英産業がどういう会社かというのを、業界の友人にリサーチしました(笑)。すると、“いい会社だよ。ここだったら大丈夫”と太鼓判!ホームページも、分かりやすく、戸建実績も多いので安心でしたし、エリア面でも、地盤もしっかりとしていて、これまで災害などがないことも調べて分った点も安心して購入できた要因です。

「見る目が厳しい両親も、気に入った家」

もう一つ、即決購入の決め手になったのが、両親の存在です。他に一緒に見た物件は、ダメ出しをされていましたが、この家はとても気に入ったようでした。購入後のメンテナンスや定期点検の際も、たまたま親が同席していたのですが、大英産業さんが、使い方のアドバイスまで丁寧にしてくださって…。かなり口うるさいオヤジなんですけど“いい!”って納得していましたね(笑)。

「住むほどに、この家のよさを感じます」
この家、遠くから見ると、ものすごく小さいんですよね。周りが農家の大きな家ばかりなので、余計そう感じるのかもしれないのですが…。でも、中に入ると、空間にムダがないのか広く感じます。あと、シンクや扉など、いい素材が使われていることを、友人から言われて知ることも多いんです(笑)。住むほどに、この家のよさに気づくという感じですね。 戸建に引っ越してから、小さな子がいる友達も呼びやすくなりました。「走っていい、騒いでもいいよ」って。お腹の子が生まれて、走り回るようになったら、余計にこの家に引っ越してよかったと感じるでしょうね。私たちにとってベストなタイミングで購入できて本当によかったです。

お客様の声一覧に戻る